八卦茶ブログ

八卦茶とのお出かけ日記です。
夫婦池公園

久しぶりの夫婦池公園。

鶯の鳴き声絶え間なし。

人の気配もなく深山に入った雰囲気。

日時 2012年05月31日 19:45 |

隅田川の花火

すでに紫陽花の季節。

昨日名前を教えてもらった。

名詞+助詞+名詞 構成の花の名。

日時 2012年05月30日 18:39 |

春茶

香りよし、味よしの春茶。

野菜移動販売のお兄さんに一服分差し上げる。

日時 2012年05月29日 22:07 |

朝の海

不思議なことに鵠沼より鎌倉の方が波が立っている。

この現象は昨日の続き。

リーフ向けのうねりがまだ来ているのだろう。

日時 2012年05月28日 19:00 |

鎌人いちば

好天に恵まれる。

このような、風弱く、天気よしの日は珍しい。

朝から人出は順調。ブースのセッティングも進化。

日時 2012年05月27日 18:57 |

今日の茶雀

隣のテーブルに飛んできて
こちらの様子をうかがう。

まだ、それぞれの見分けはつかない。

日時 2012年05月26日 22:44 |

市役所前にて

ちょっと時間調整。

市役所前の石の椅子でお茶。

雨の降りそうな雲行き。

日時 2012年05月25日 19:09 |

2重脱気包装のトライアル

アルミラミネート袋をさらに
透明でガス透過性の低い袋で包装してみる。

両方の袋に脱酸素剤を入れておけば
完璧な無酸素状態。

ここまで行う必要があるかどうかは別だが。。

日時 2012年05月24日 19:25 |

食品衛生講習会

本日午後受講。

現場で指導に当たっている人が講師。

臨場感ある話で大変興味深い。

1時間半があっという間に過ぎる。

日時 2012年05月23日 18:24 |

シーリングの確認

台湾からの包装内の脱酸素剤をチェックする。

酸素検知剤といっしょに、KOP40um袋に入れて1日少々。

脱酸素状態となる。

脱酸素速度はSlowタイプを使っているのだろう。

日時 2012年05月22日 17:50 |

金環日食をみる

朝、人声。

日食が見れるようだ。

ベランダに出るとちょうど雲を通して光の環。

日時 2012年05月21日 20:44 |

茶雀が椅子の上

お茶を飲んでいると雀。

このあとテーブルの上まで来る。

本当にお茶が好きな様だ。

日時 2012年05月20日 20:09 |

1斤包装から50g包装へ

春茶を早めに1斤(600g)の包装から
50gへ再包装する。

長期間1斤包装のままにしておくとお茶の重量その他で
ピンホールが生じるため。

日時 2012年05月19日 22:54 |

お茶 宅配便分

昨日成田から送ったお茶が指定時間どおり到着。

これで1か月にわたった春茶仕入れが完了。

緩衝材代わりに使われていたのは新聞紙。


日時 2012年05月18日 20:14 |

春茶 ハンドキャリー分

朝、成田空港まで行き春茶の通関手続き。

約半分をハンドキャリーで持ち帰る。

残りは空港から宅配便。

日時 2012年05月17日 18:15 |

忘れ物の帽子をお茶

昨日の夕方は雨に濡れていた忘れ物の帽子。

今日はすっかり乾いている。

明日になれば持ち主の手に戻るかもしれない。

日時 2012年05月16日 19:25 |

水族館室内にて

今日は霧雨が降っているため館内でお茶。

このお茶は屋外の広いところが似合うと思う。



日時 2012年05月15日 18:33 |

広町の森にて

腰越から鎌倉山入口まで抜ける。

途中で小さ目の芋虫が服に付く。

自ら達成できない移動距離をかせぐ昆虫の戦略なのだろうか?

日時 2012年05月14日 19:16 |

八卦茶園より

最近の写真が送られてくる。

春茶製茶もおわり落ち着いた雰囲気。

霧のかかりやすい季節なのだろうか。

日時 2012年05月13日 19:17 |

大船

玉縄学習センターの帰り。

行きは曇りで帰りは晴れ。

玉縄城の歴史についてご案内をいただく。

日時 2012年05月12日 19:25 |

アヤメ

桜の次はアヤメ。

次は紫陽花が控えている。

日時 2012年05月11日 15:28 |

天気の崩れる前

ヤマグワの木の下でお茶。

天気が崩れる前の昼間。

人も少なく気持ちが良い。

日時 2012年05月10日 19:08 |

曇り空

天気予報は前日まで晴れのち曇り。

実際は曇りで雨がぱらつく。

日時 2012年05月09日 20:53 |

花盛り

良い天気が続く。

一日天気がようだけで、花の美しさが増す。

日時 2012年05月08日 16:17 |

さくらんぼ

河津桜にさくらんぼ

ゆるやかな風に揺れる

初夏の風景

日時 2012年05月07日 17:49 |

夕方の海岸

久しぶりに夕方の海で波に乗る。

上がって春茶。

当然のことながら、光線か朝とは全く違う。

日時 2012年05月06日 19:21 |

5月らしい天気になる

富士山、丹沢がはっきり見える。

冬型の気圧配置に似た状態となったのだろうか。

ともあれ、5月の連休らしい天気となる。

日時 2012年05月05日 12:19 |

鯉のぼり

公園のひとが問われて

今年から新しい鯉のぼり

と答える。

日時 2012年05月04日 12:45 |

雨のあと

明け方は雷。

それから雨。

午後はあがる。


日時 2012年05月03日 13:08 |

5月の雨

一晩ごとに緑がきれいになっていく。

このところに比べると気温は低いが
過ごしやすい5月の雨の日。

日時 2012年05月02日 17:37 |

藤の花 紫色

藤の花の紫色が濃くなる。

周囲の新緑との対比が美しい。

日時 2012年05月01日 20:49 |


八卦茶園

最新の記事

  • 夕方の雲
  • はなかたみ
  • 戴いた御猪口
  • 海の家
  • 笹下台
  • 午後の鵠沼海岸
  • 桑の実
  • 旧近藤邸ランチ


  • <<   2012年05月   >>

    Su Mo Tu We Th Fr Sa
        1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31    

    書庫

  • 2019年05月 (21)
  • 2019年04月 (32)
  • 2019年03月 (30)
  • 2019年02月 (28)
  • 2019年01月 (31)
  • 2018年12月 (30)
  • 2018年11月 (29)
  • 2018年10月 (31)
  • 2018年09月 (30)
  • 2018年08月 (28)
  • 2018年07月 (29)
  • 2018年06月 (26)
  • 2018年05月 (28)
  • 2018年04月 (28)
  • 2018年03月 (31)
  • 2018年02月 (26)
  • 2018年01月 (29)
  • 2017年12月 (30)
  • 2017年11月 (28)
  • 2017年10月 (29)
  • 2017年09月 (24)
  • 2017年08月 (26)
  • 2017年07月 (25)
  • 2017年06月 (24)
  • 2017年05月 (27)
  • 2017年04月 (30)
  • 2017年03月 (28)
  • 2017年02月 (26)
  • 2017年01月 (28)
  • 2016年12月 (30)
  • 2016年11月 (27)
  • 2016年10月 (27)
  • 2016年09月 (30)
  • 2016年08月 (30)
  • 2016年07月 (28)
  • 2016年06月 (30)
  • 2016年05月 (30)
  • 2016年04月 (29)
  • 2016年03月 (30)
  • 2016年02月 (29)
  • 2016年01月 (31)
  • 2015年12月 (27)
  • 2015年11月 (26)
  • 2015年10月 (31)
  • 2015年09月 (31)
  • 2015年08月 (29)
  • 2015年07月 (30)
  • 2015年06月 (30)
  • 2015年05月 (30)
  • 2015年04月 (30)
  • 2015年03月 (31)
  • 2015年02月 (28)
  • 2015年01月 (31)
  • 2014年12月 (30)
  • 2014年11月 (30)
  • 2014年10月 (30)
  • 2014年09月 (30)
  • 2014年08月 (31)
  • 2014年07月 (31)
  • 2014年06月 (30)
  • 2014年05月 (31)
  • 2014年04月 (29)
  • 2014年03月 (30)
  • 2014年02月 (28)
  • 2014年01月 (31)
  • 2013年12月 (31)
  • 2013年11月 (27)
  • 2013年10月 (30)
  • 2013年09月 (30)
  • 2013年08月 (31)
  • 2013年07月 (30)
  • 2013年06月 (30)
  • 2013年05月 (30)
  • 2013年04月 (30)
  • 2013年03月 (31)
  • 2013年02月 (28)
  • 2013年01月 (31)
  • 2012年12月 (29)
  • 2012年11月 (29)
  • 2012年10月 (29)
  • 2012年09月 (29)
  • 2012年08月 (31)
  • 2012年07月 (31)
  • 2012年06月 (30)
  • 2012年05月 (31)
  • 2012年04月 (29)
  • 2012年03月 (31)
  • 2012年02月 (28)
  • 2012年01月 (30)
  • 2011年12月 (29)
  • 2011年11月 (29)
  • 2011年10月 (31)
  • 2011年09月 (29)
  • 2011年08月 (31)
  • 2011年07月 (30)
  • 2011年06月 (29)
  • 2011年05月 (31)
  • 2011年04月 (29)
  • 2011年03月 (27)
  • 2011年02月 (23)
  • 2011年01月 (31)
  • 2010年12月 (32)
  • 2010年11月 (30)
  • 2010年10月 (31)
  • 2010年09月 (30)
  • 2010年08月 (32)
  • 2010年07月 (33)
  • 2010年06月 (35)